切手もおちゃめな主張の一部

最近の切手のデザインのコラボぶりには、目を見張るものがあります。


>>切手あれこれ(最近のはほぼ全部紹介)

以前にも書いたかもしれませんが、うちは全部記念切手で文書をお出ししています。

お客様への請求書も、名刺交換したときなどのお礼状も。

ちょっとしたことですが、他とは違う何かを主張できると思うんですよね。

値段変わらないなら、やらない手はありません。
これでおちゃめな会社と思っていただければ、本望です。

80円は、常に何かしら出ているんですが、50円があんまり出てないので注意です。見つけたら多めにゲットしておきましょう。