あの頃のアメリカ!な名刺VSあの頃の日本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いかにも昔のアメリカ!というデザインですね。こういうのを真似しようとすると、デザインだけマネしても、やはり日本語だとイマイチ決まらない・・・

(写真:flickrより)

だったら、日本を見直しましょうよ。負けないくらい昔のやつ。
日本語に合った、素晴らしいデザインがたくさんあります。

「引札(ひきふだ)」あたりで検索すると、たくさん画像情報が出てきますので、非常に面白いですよ。引札は、今でいうショップカードでしょうか。各々趣向を凝らしたデザインとキャッチコピーで、お客さんの気を引こうとするわけです。


明治時代の運輸会社さんの札


やけに景気のいい(お正月版?)呉服小間物商の札


順天堂!これくらい味が出せれば印象に残る名刺になりますね。

こういった古~いデザインを参考にしてみるのもいいかと思います。日本人ですからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。