極細パンチによる芸術的(というか完全に芸術)な点描名刺

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

非常に繊細な印象の点描名刺です。こんな細かさですから、まさか穴は開けてないだろうと思いましたら・・・

後ろの影、見えますでしょうか?めっちゃ開けてました。(笑)ビックリです。日本にも、レーザーで繊細な切り絵をする名刺(ゲットバリューさん)はありますが、これはまた別物ですね。

こちらのデザイン事務所のものです。(写真:flickrより)

ま、お金さえかければ、見た目のインパクトはどれだけでも表現できると思います。そこをどうやって低コストで最大限の効果を引き出すかが、名刺作りの醍醐味であります。つまり、印刷内容(写真・絵・文章)で勝負!ということです。今年も名刺作り、頑張りますよー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。