Google Me 名刺を実現するには・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


>>ネタ元サイト「Please enjoy」(←グーグル勤務の韓国人デザイナーさんのサイト)

そうなんですよね。
こうやって「自分の名前を検索してね」とだけ言えれば、本当に素晴らしいのですが、グーグルやヤフーが第三者の機関であることを考えると、どうしてもコントロールしきれなくて雑音的な部分まで検索して見られてしまうという難点があります。

また、有名人と同姓同名だったら、並みのSEOでは勝てません。というか、無理でしょう。

そんなときは、本名は本名でも例えば「タカギ☆ヨシノリ」というような変化球でウェブ検索結果をコントロールするなどの施策が必要になってきます。

実はわたくしの「名刺アドバイザー」という肩書きも、検索したときに結果ページ上位を独占できると判断して、設定したものです。

名刺自体はアナログツールですが、これからはウェブとの付き合い方を常に意識しておくべきですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。