ママ友名刺の作り方(その2)美人に見せる!簡単画像加工の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回に続いて、ママ友名刺の作り方です。

>>ウェブ上でママ名刺が980円から注文できるビスタプリント

やはり女性ですので、写真を掲載するのに、写り具合とか気になるかなと思いまして。(笑)
そこで、美しい方はさらに美しく、それなりの方も美人度が3割くらいアップしてしまう裏ワザ画像処理の方法を伝授してしまいましょう。
(つまり、名刺を自作する人で、デジカメで撮ったJPEGなどの画像データをお持ちだという条件になります。)

さて、実は拙著にも書いたのですがその方法とは・・・

「モノクロ、もしくはセピア調の写真にする!」

なんです。
カラーはですね、何でも鮮明に写って素晴らしいんですが、要らんものまで写してしまうんですね。シミとか体調悪いときの顔色とか。(笑)
だから、モノクロにしてそういうのを飛ばしちゃうと、どなたも雰囲気が出てカッコイイ写真になります。

で、その方法ですが、フォトショップなどの画像処理ソフトでしたら簡単に出来ますが、それだけのために高いソフトは買えませんので、こういったものを利用します。


>>写真自動加工(セピア調)のサイト

古ぼけ感など、おもしろいオプションもありますので、大正ロマンみたいなママ友名刺写真も出来ちゃいますよ。(ただし、500ピクセルまでなので、大きな写真はちょっときついです。)
このサイトさんは、他にもおもしろい加工がいろいろ出来ますので結構遊べます。

そして、名刺アドバイザーの超オススメはこちらです。


>>モノクロ変換ソフト「GEKKO-DI」(カラー写真調整ソフトも!)

インクジェット用ペーパーのメーカーさんが、ユーザーのために無償配布しているソフトですが、どなたでもいただけますのでぜひ。「純黒調」「温黒調」(セピア調)「冷黒調」(クール系)の調整ができるので、お好みのセピア具合にすることが可能です。

使い方も簡単ですので、インストールしても損はありません。

こんな感じで、写真画像の加工を上手にして、ぜひ美人ママのママ友名刺を作って下さいませ。

>>ウェブ上でママ名刺が980円から注文できるビスタプリント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。