名刺は営業ツールです。ではアンケートは何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いつも、「名刺は開封率100%のDMと同じくらいの威力がある営業ツールなんですよ」と申し上げておりますが、営業ツールというと、チラシとノベルティのことだと思われている方が多いようですね。

では、「アンケート」はどうでしょう?
「商品企画部に頼まれたから」
「お客様の声を集めろと言われたから」
こんなような理由でとりあえず行っている方、多いのではないですか?

実はわたくしも暗中模索状態ではありますが、アンケートは実はもっともっとすごい力を秘めているような気がするんです。

岡本さんによると、アンケートで出来ることは大きく以下の5つ。

1、自分のお客様の購入プロセスを理解する
2、自分の強みを知る
3、広告の費用対効果を高める
4、利益が上がらない理由をハッキリさせる
5、販売促進戦略を整備する

なるほど。上手く使えば、単なる営業ツールにとどまらない、事業全体をベースアップできるすごい情報が汲み取れるわけですね。

そんな岡本さん、ぜひセミナーに行きたいなと思っていたら、何と!
著書を買えば、セミナーのDVDがもらえるというキャンペーンをしているではないですか。しかも本日まで!

>>わたくしも買いに急いだキャンペーンページはこちら

早く届かないかな・・・この、待ってる時間も楽しいんですけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。