人脈を広げる名刺交換のコツと、人脈が拡がるイベントなど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログマーケティングの世界では超有名人のAMN代表の徳力さんが、いい記事を書かれていたのでご紹介。

>>名刺交換を無駄にしないための3つのポイント~全5回(ぜひ5記事全部読んでみてください。)

ここで書かれている名刺交換を無駄にしないための3つのポイントについて。

・名刺交換後に自己紹介メールを送ろう

わたくしはお礼状というアナログツールでやってますが、もちろんメールでもいいですよね。このポイントのポイントですが、名刺交換したときの印象が良くないと、せっかくメールしたって、まともに読んではもらえません。ですから、その場では自分ばかり出しゃばらずに、むしろ相手の話をじっくり伺って、その感想がてらお送りするのが良いでしょう。
自分のPRをマシンガンのように話した挙句に、それ以上メールで何か書くことあるの?ということです。
ちゃんとキャッチボールしないと。それがコミュニケーションですもんね。

・自分の名刺を作ってみよう

これはもう言わずもがなですが、会社支給の普通の名刺だけでは、本当にもったいないです。出会いの瞬間は短い。名刺にも工夫をして、何かしらの引っ掛かりを作っておきたいものです。

・ゆるく長いつきあいをしよう

これは最初のポイントからの流れですが、いきなり売り込みをかけると、そこでお付き合いは終わり。拒絶モードに入られてしまう危険性が高いです。
ですから、徳力さんも書かれているように、ゆっくりお付き合いするのがベスト。何となく切れずに相手の意識の中にいるようにすることで、本当に自分を必要としてくれる時に、間違いなく声がかかるようにしたいものです。
また逆に、自分が何かを必要になったときに、ゆるく広い人脈のなかには、必ず解決の糸口を持っている人が待っているはずです。

ということで、名刺交換と人脈作りのポイントでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。