名刺に捺しておくと、必ず「何これ?」と聞かれる似顔絵スタンプ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
答えはコレ。

想像してみてください。会社から支給された、何の変哲もない名刺に、このスタンプが捺してあったら???
ちょっとドキドキしませんか?

ドキっとした方は、続けてお読み下さいね。

わたくし、名刺に顔写真をのっけましょうって、数年前から言い続けているのですが、コレ簡単に言うと、「他の人と差をつけるため」です。どんなビジネスでも、まずは相手に自分のことを覚えてもらうところから始まると思いますが、人と同じ名刺では、覚えてもらえませんからね。

それで顔写真が一番「覚えられて、しかも親近感を持ってもらえる」のでベストと言っているのですが、基本的にイラストの顔はNGとしています。(あくまでわたくしの考えですよ)だって多くの場合、似てないというか、同じようなイラストが巷に出回ってて、全然その人とわからないんだもん。(笑)

でも、このスタンプはちょっと違う。
「味」があり過ぎて、個性がビンビン伝わりますね。これくらい突き抜けていると、また別なわけです。

これは山形でカフェを経営されている松浦さんと、同じく山形のイラストレーター(東京から移住!)のムラクモさんとのコラボ企画です。

なんと!ムラクモさんが、手彫りで消しゴム似顔絵はんこを作ってくれるのです。ナンシー関世代(そんな世代あるかわかりませんが)のわたくしとしては、これはなんともたまらない企画ですね。

消しゴムスタンプって、なかなか均一にインクが付かないもどかしさとか、捺したときのあの何ともいえないボソボソ感とかが味なわけですが、まさにその世界を表現してくれるはんこです。

このオーダーメイドスタンプが、何と!

でのお届けです。ムラクモさんの時間のあるときにチョコチョコ作ってもらうということで、こんなに安くしていただきましたが、売る側としては心配になってしまうほどの価格です。

ムラクモさんが超多忙になったら、もうできない企画ですので、いいなと思った方は今のうちに!

>>こちらでこっそり販売します。

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。