塚田農場の名刺、出世できませんでした。((((;゜Д゜)))

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 以前、塚田農場さんで名刺もらった件、そしてその他いろんなサービスについて書いたのですが、その後なかなかお邪魔するチャンスに巡り合わず、先日やっと二回目の訪問を果たしました!(ほぼ一年ぶり)

だってね、つばめやのすぐ裏に渋谷宮益坂店が出来ましたから!(・∀・)

さて、今回は二回目だから、課長に昇進だぜ!!!

おおお、メッセージカードでお出迎えですね。ありがとう!
でも、できれば名前のほうを習字で書いて欲しかったっす。(笑)

聞いた話によると、店員さんはお客さんごとに400円(平均客単価4,000円の一割)をサービス予算として持っており、その範囲でお客さんに応じていろんなサービスを繰り出していいそうなのだ。
(参照:ネイバーまとめ
なるほど、前回のサービスもそういうことだったのね。

今回は、まずオマケの練り七味みたいなのがハーーート!

そして、今回も残り脂での炒めご飯!
最近の若い方のハートは、こういう形なんですね。(^^ゞ

名刺も渡しましたよ~。「あ、昇進ですね。おめでとうございます!」ってお姉さんが持ってってくれました。何がもらえるんだろう。(ワクワク!)

(10分後)

「スミマセーンお客様、実はこの名刺、期限が半年となっておりまして、今回また最初からということになってしまうんですよ~。」

「え!

なくさないように、大事に大事に一年間名刺を持ち続けてきたのに、、、そんな結末ですか?(ToT)

普通ならとっくに離反しているはずのお客が、せっかく戻ってきたのに、こんな仕打ちですか?(大袈裟w)

ちなみにつばめやは、もう実店舗を閉めて8年にもなりますが、路面店だったときに発行していたサービス券をお持ちになったお客様には、今だに笑顔で割引きしてます。

そういうところが、数字で管理するチェーン店と、個店の違いなのでしょうかねー。
まいっかそんな話。

というわけで、最後にはかわいいデザートもいただきまして、わたくしは主任のまま帰路につきましたとさ。(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。