効果的なショップカードの作り方、続き。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

▼お客様に配っていただいた名刺を、捨てられなくする法

お客様に、お店のカードを配ってもらう方法を、書きましたが、もらうほうからすれば、その時点では重要度は低いわけです。

お友達に、いきなり名刺渡されて、その場では盛り上がっても、ふとひとりになったときに、ポイされてしまうのでは、意味ナシですよね。

実際にお店に来てもらう、商品を買ってもらうには、さらなる興味を持っていただくことになります。

だったら、ニンジンぶら下げるっきゃない。

店頭まで、もしくはホームページまで、来ていただく仕掛けを、作ってみましょうか。
今回は、ベタに特典を付けます。

くじでもいいし、プレゼントでもいいでしょう。
お金を大々的にかける必要はありませんが、一生懸命考えましょう。

名刺に抽選ナンバーをふる(発表は店頭や、ウェブで。)とか、工夫はいろいろ出来ますね。

そうそう、裏に割引チケットを印刷しておくのも、いいですね。

また、「このカードを持ってご来店のお客様にも、こうした名刺をプレゼントさせていただきます。」と書いておくのも手でしょう。

うまく行くと、数珠繋ぎでお客様が増えていくのでは?

あなたの、ご商売に合ったこなし方で、ぜしやってみて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。