お客様の、名刺入れを占拠する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

▼前回の、「ポキポキ名刺」の続きですが、

続きがあるんです。
毎月、お客様に名刺を配って、そこにいろいろなビジネスのキーワードや格言が書かれていたりすると、

「結構な確率で、捨てられない。」

うん、わかる。

しかも、「何枚集めると~プレゼント!」なんて書かれますと、まあ、取っておきますわね。

そうね。取っておく。

で、そこで何がおきるか。

そう、お客様の名刺入れは、あなたの名刺ばっかりになるんです。
しかも、毎月増えるので、お客様はそれを見越して、1ページあなたの専用で、割いてくれたりします。

もしくは、「おいおい、いっぱいになっちゃったよ。」って、文句を言われます。(笑)

そこでもう一歩。

あなた専用の、名刺ホルダーを、プレゼントしましょう!
100円ショップで売ってますね。縦に3枚、見開きになっている小さいやつね。

あれをあげちゃえばいい。

つづく。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。