ショップカード、業者任せにしていませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

▼お店をされている方にも!

ここ何回か書いておりました、毎月名刺を作るという考え方、応用できますよね。

たとえば、最近、ショップカードなる、お店の名刺を置いているお店が、かなり多くなってきました。
レジの横に、さりげなく置いてあります。

買い物をして、いい感じだったりすると、ちょっともらっていったりするものです。
また、デザインがかわいかったり、格好よかったりしても、何気なくお持ち帰りされますよね。

そこでご提案。

これも、名刺と同じ業者さんで印刷されると思いますので、一度作ったらなかなか内容を変えるということは、しないと思います。

そこで、あえてお店のパソコンで作ってみてはいかがでしょう。

無料の名刺作成ソフトで作れば、いろいろ手直しも簡単にできますので、例えば毎月カードの色を変えてみたり、メッセージを入れたりして、ちょっとしたレターとして活用することも出来ますね。

例えば毎月色を変えると、こんなことも出来ます。
「3種類の色のカードをお持ちいただければ、プレゼント!」とか
まあ、ちょっと割引というのでも、いいでしょう。

▼毎月文章を変えるということで、こんなこともできます。

例えば、、、
「このカードを、次回、12月28日までにご来店の際にお見せください。」として、何か特典をつける。

そう、期限を切ってしまうんです。
こう書かれていても、ちゃんと覚えていて来てくれるお客様って少ないものですが、うまく行けば来店サイクルを短くすることが出来ますね。
毎月、特典の内容をいろいろ変えることが可能でしたら、さらに毎月来店していただくことも可能かと思います。

それって、まさにお得意さん誕生ですやん!

このように、ちょっとした工夫で、案外化けるツールになるかも!
ショップカードひとつとっても、他のお店となるたけ違うことを考えたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。