名刺アイデア本日もてんこ盛り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

▼うれしい反応です。

つばめやのオリジナル名刺のお話を、前回いたしましたが、名古屋のサプリメントアドバイザー、安藤さんが、
「じゃあ、血液型別おすすめサプリメント編を作成しようか?」
という、提案をして下さいました。

・・・「コラボ」ってヤツですか。

いいですねぇ。こういった企画はドンドンやりたいです。
夢が膨らみます。

>よしか先生、発表してしまった!ぜひ実現させましょうね。

▼本日は、エコ名刺。

このような記事を、以前どこかで読んだことがあります。

うちの市の「環境対策課」なる部署の係長さんの名刺には驚きました。
主にリサイクル関係のお仕事をされているとのことでしたが、紙がリサイクル(リユース?)で、裏がカレンダーだったんです。

要は、ちょっといい紙を使ったカレンダーの裏に印刷して名刺サイズにカットしたものだったんです。

これ、やってるところ多いみたいですね。
確かに、カレンダーっていい紙使ってますから、めくった後の紙は十分名刺として使えます。

再生紙どころか、そのまま使いますから、どう見てもリサイクル。
アピールとしては、かなり強力ですね。

と思っていたら、もっとスゴイ人がいました。
偶然にも、昨日投稿いただきました。

▼占い師?

(以下、虫賀さんからのメールを掲載させていただきます。)

今回は名刺のアイディアについて、書かせてください。
私は夫婦で工務店をやっているのですがちょっと変わった設計士を知っているので彼をご紹介したいと思います。

彼ももちろん名刺を配るわけですが、そう、相手に選んでもらっています。
トランプのように扇状にひろげて。

そしてその名刺は、実はカレンダーを再利用しているので、裏に数字が書いてあるんです。

彼は選んでもらった名刺をパッと裏返しにして、裏にある数字(名刺の一番中央寄りの数字)を元に、あなたは「○○なタイプではないですか?」と占いを始めるんです。
しかも、よく当たる…。

インパクトは強烈ですね。
ちなみにこれ、7~8年前の話です。
そんな彼は風水を元にした設計と講演で今も忙しいようです。

(ここまで)

す、すごいですね。
初対面でいきなり占いしてくれるこの設計士さん、強烈です。
愛知県のOさんとおっしゃるそうです。

カレンダーの裏利用名刺、まだまだアイデアが広がるかもしれませんね。
研究してみます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。