ドクター中松の名刺

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

▼圧倒すれば、すべてを超越する。

ドクター中松の名刺がすごいんです。知ってます?

まず表。
名前の右側にはドバーーーっと肩書きが。たくさん持ってますからねぇ。
たぶん、それでも全部書ききれなかったのではないでしょうか。
左側には、東京・大阪・ニューヨークのオフィスの連絡先がギッシリ。
名前の下にはホームページのアドレスが。

つまり、字ばっかりぎっしりと詰め込まれているのです。

裏は、、、、、
経歴から始まって、創造学の講義をした大学の名前がずらりと20ほど、名誉市民であるアメリカの都市が十数市、また、「ドクター中松DAY」が制定されている十数市が列挙され、さらに数々の受賞歴が続き・・・・

当然小さい字で、コレでもかというほど情報をのっけているのです。

ドクター中松の名刺の裏

ドクター中松の名刺
これは選挙用かな。裏はやはり同じコンセプト。

これまでに、「名刺に情報を載せすぎるのは良くないよねー。」なんて書いたりしましたが、ここまでやればかえって立派。
やはり非常識の世界で生きている人は、なんの疑問もなくこういう結論に達するのでしょうね。

センスがないとか、そんなに書いても誰も読まないよとか、すべてのくだらない議論を超越してそこにいます。
もうそれは、美しいって、思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。