名刺考案中!海外のIT企業のメンバーの楽しい肩書き?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Randは「Mozの魔法使い」、ジリアンは「何でも屋」、メルは「テキサスのコード野郎」、ジェフは「バイナリ専門家」・・・

これは、海外のSEO(検索エンジン最適化)企業のブログの一節(日本語訳版)なのですが、新しい名刺を考え中で、なんでも「とてつもなく格好いい肩書き」を募集している記事から。「肩書き」って、英語で「Job Title」って言うんですねー。

オリジナルの肩書きというのは、なかなか難しいもので(わたくしの名刺アドバイザーってのはそういう意味で何のヒネリもない駄作ですが)、ふざけすぎても白けるし、真面目系ではそもそも意味がない。

ウィットに富んでいて、語呂も良く、何をしている人なのか一発でわかるのがベストですが、この3拍子を揃えるのは難しいものです。

とにかくブレインストーミングでいっぱい出して、それを組み合わせるのが一番いいと思いますよ。
わたくしも、依頼を受けるとそればっかりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。