名刺の達人、NHKに出演するの巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先週の土曜日に、NHK「めざせ!会社の星」に出演させていただきましたので、その模様をサラっとご紹介いたします。


名刺のキャッチフレーズで「メガネをかけると痩せてみえます。」みたいなのを書いたら、アンジャッシュさんに「ちょっと取ってみて」と言われ、ブヨーンと取ってみました。
お決まりの「同じやがな!」という突っ込み、ありがとうございます!(笑)


名刺の達人の名刺術として、ポイントを3つ紹介。本でも書いている、「顔写真」「キャッチフレーズ」「裏面活用」ですね。


そのほかにも本で書いているネタをいくつか。
角をパンチで落とすとか、スタンプ捺すとか。角を落とした名刺の決まり文句、本当は「万事丸く納まりますように」と言いたかったのですが、「角が丸くなりますように」って言っちゃいました。
それじゃ、そのままやがな。(笑)


このネタも実は著書から。ポチ袋に入れるとか、アロマオイルの香りを移し込むとかね。
「高木さんは何の香り使ったの?」と聞かれ、「ラベンダー」と答えたところ、「似合わねー!」みたいな定番の返しをいただきました。


番組最後は、大人力検定の石原さんからの出題。
「知らずに二度目の名刺を渡したことを、相手に突っ込まれたらどう答える?」というもの。児嶋さんの「逆ギレする」答えがめっちゃ笑いました。


さて、達人の番。ユーモアで返すしかないと思い、「すみませんこの名刺、5枚集めていただくと景品差し上げているんですよ。」と答えたんですが、「これ正解じゃないの?」と受けてました。これ、本当にやってらっしゃる方いるんですよ。


小山薫堂さんや柳澤大輔さんといった最先端のクリエーターさんと同じ回に出られて良かったです。(小山さんは、著書にもコラムで書かせていただいた、日光金谷ホテルの名刺で経営再建の話でご登場です。)
しかし児嶋さんのボケは面白かったなー。天性のお笑い芸人ですね。また渡部さんは乗せる天才です。素人をあれだけしゃべらせるんですから。ホントいいコンビです。

以上、いい経験させていただきました。ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。