ダンボール名刺は遠慮しときます?

ダンボールで作った名刺

この名刺は、ダンボールで出来ています。
(デザイン:http://www.funnel.tv/

こういう色のついた紙を使用するときは、配色について考える必要があります。
つまり、地の色に吸収されたりして、見えにくくなってしまうことや、逆に濃く出てしまうことがあるからですね。

しかし、ダンボールはナミナミのデコボコですから、後から印刷するのは大変だろうなぁ。。。

というか、裁断も大変そう。

全部大変だ!(笑)

こういう案件は、うちには持ち込まないで下さいね。(笑)

さすがに厚みがありますね。

(写真:flickrより)

昔風の写真&箔押しの名刺

かなり古い写真に見えます

ellenjacksonという昔風の写真を撮るカメラマンさんの名刺です。

(デザイン:http://www.funnel.tv/

ウェブページのデザインも同じですので、トータルコンセプトということですね。ここまでできれば天晴です。

日本で言うと、「明治写真館」みたいな感じですかね。

金の箔押しを古ぼけて見せる技法

印刷も凝ってます。ぼそぼその、古く見えるような版にして、金の箔押し&紙自体も経年変化したような加工にしてあるようです。もしくは古い紙を探してきて印刷したかですね。

マニアックの極みです。
いい仕事してますねー。

(写真:flickrより)