名刺交換をして、「お仕事は何をされてるんですか?」と聞かれたら その名刺は捨ててください。

重要なので何度でも書きますが、

 

名刺交換をして、「お仕事は何をされてるんですか?」と聞かれたら  その名刺は捨ててください。

 

これ、田渕隆茂さんの言葉として青山華子さんが書かれていました。

 

うーん。シンプルかつ、究極ですね。

 

ご自身の名刺の出来栄えをチェックする方法として、最も的を得ているのとともに、これを言われたら名刺の機能を果たしていないわけですので、すぐに改善スイッチを入れなければならない最後通告だと思ってください。

 

実際、わたくしも名刺交換をした相手の、5人にひとりくらいはこの質問してしまいますね。

 

「何屋さんですか?」

 

最近多いのは、意識高い系の方の意味不明な造語の肩書きや、IT系のカタカナ説明でしょうか。

 

わからんっちゅうの!

 

自分だけわかっても、自分の業界人だけわかっても仕方ないですからね。

(もちろんそれでいい人はそのままで結構ですが、そういう人はこのブログ読みに来ませんよね。)

 

広く自分の仕事を理解していただき、ビジネスに繋げたいのであれば、自分が何ができて、相手に何で役立てるかをわかりやすく伝えないと意味なしです。

 

名刺交換をして、「お仕事は何をされてるんですか?」と聞かれたら  その名刺は捨ててください。

 

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ

『文具少女ののの』作者、星屑七号先生の名刺は実は●●●●だった!

第二巻が出たばかりの『文具少女ののの』、もうお読みになりました?

 

え?ご存知ないですか?

 

それは人生の半分損してますね。(笑)

 

『文具少女ののの』は、世界で唯一の、連載中の文房具マンガでして、文具に恋してしまった美少女ののちゃんが、悪い文具(に心を乗っ取られてしまった人)をバッタバタとやっつける、萌え冒険活劇です。

 

今や、文具業界の人間はののちゃんにメロメロ。星屑先生も各種イベントに引っ張りだこなのですが、そんな先生の名刺がこちらです。

 

 

瞳がハートなののちゃんがどーん!

 

手に持っているのは、彼女が恋した文房具、ゼブラのデルガードがもとになった、ロクロックというシャーペンです。

 

こんなほっこりとしたデザインの名刺ですので、紙もその雰囲気を表現するのに一役買っています。表面感のある、落ち着いた色合いの紙。レザックかなぁ。(せっかくなので聞いておけばよかった!)

 

すごいのは、この紙のミシン目用紙などが売っていないため、先生は自宅のプリンタで印刷して、何と手作業で一枚ずつカットしているのだそうです。

 

忙しい先生がまさかの手づくり名刺でびっくりしましたが、紙は細部に宿ると申します。(・∀・)

こだわりが伝わってくる、いい名刺ですね。

 

>>第二巻発売に際してのイベントやキャンペーン一覧です。

 

文具少女ののの(1) (ヤングガンガンコミックス)

星屑七号 スクウェア・エニックス 2016-05-25
売り上げランキング : 32095

by ヨメレバ
文具少女ののの(2) (ヤングガンガンコミックス)

星屑七号 スクウェア・エニックス 2016-11-25
売り上げランキング : 4921

by ヨメレバ

 

 

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ