あの老舗名刺作成サイトに毎月寄稿させていただいております。

以前もちょっと触れましたが、実は毎月書かせていただいているコラムがございまして、でもそれは非売品のニュースレターにしか掲載されていませんで、それは何かと言いますと、、、

ウェブ上で自由にデザインできる名刺作成サービスの元祖、アイボス名刺さんの商品同梱の情報誌なんですね。

こんな感じで、名刺を作る、名刺を活用する上でのポイントを、毎月書かせていただいております。m(_ _)m

でもって、このご時世、紙媒体だけではもったいないということで、ウェブ上でも読めるようになっておりまして、よろしければどうぞということで、URLのご案内をさせていただきますね。

いつかこのブログで書いたことや、愛ボスだけでの新ネタなど、いろいろです。

>>高木芳紀の「名刺のツボ!」(名刺コンサルタント堀内先生のコラムもありますよ。)
 

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ

R25に「名刺整理術」の記事で掲載していただきました。

 昨年に続き、またR25さんにお声かけいただきました。今回は名刺の整理術です。

こんな感じで、事務効率化コンサルタントのオダギリ展子先生といっしょです。

その中で力説しましたのが、「名刺はもらってすぐ仕分けるのではなく、ちょっとプールさせて置いてから、おもむろに仕分けよう!」というもの。

どう仕分けるかにもよりますが、今後すぐに連絡を取りそうな人、取りたい人などのように見る頻度が多くなりそうな人と、とりあえずご挨拶だけになりそうな人と、その日のうちに仕分けることはなかなか困難です。

ですから、その後のやり取りや様子見をして、じっくり仕分けたほうが、後々困らない整理ができるというわけです。

わたくしの場合、机の目の前に名刺が2センチほど積まれるまでプールしていたのですが、これではあまりにもみっともないなーと思い、何かないかと探したところ、100円ショップでこんなものを見つけました!(ちなみにキャン・ドゥさんでした)

カード立てなのですが、ちゃんとポケットになっていて、散らかる心配がありません!
なんともいい感じです。

アスクルさんなどでは、こういう形状のものは売ってるんですよねー。これでも十分なのですが、ちょっと動かすと名刺がはみ出したりしそうです。

まぁ、これらに限らず、あなた独自のプール場所、ぜひ整備してみてくださいませ!

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ