あなたの机にテントが立つ名刺

青木さんの名刺

TENTの青木さんの名刺。

青木さんの名刺

真ん中に筋がついていて、半分に折ることができます。

いや、以前いただいたときに、もちろん折れ筋には気付いたのですが、こういうことだとは考えが及ばなかった!

己の想像力の貧困さ、、、orz

弊社 TENT の名刺は折り目がついてまして、
折って立てると、

あなたの机にテントが立ちます。

結成初期から7年くらいこの名刺ですけど、
今でも渡すたびに喜んでもらえるので、
とても嬉しいです。

青木さんのinstagramより

そう、こういうことだったのです。

テントになる名刺

スーパーシンプルだけど、ユーモアがあって、テントという名前を一発で覚えてもらえる。

名刺の役割を完璧にこなしていますねー。

それもそのはず、TENTはプロダクトデザインを中心としたクリエイティブユニット。

彼らにお仕事を依頼すると、どんな感じにしてくれるという妄想までかきたててくれます。

7年間変わらない、変える必要のない、理想の名刺です。

農業共済新聞連載5月のお題は、、、顔出し!

農業共済新聞連載

今月も農業共済新聞さんにて名刺連載記事が掲載となりました。

農業共済新聞連載

いつも、文字制限を超えて書いてしまうわたくしですが、記者さんが絶妙に編集してくださって、ちゃんと収まっているところがすごい。

やはり、自分だとこれ以上削れないと思っても、他者目線だとバサバサと切れるんですよねー。おもしろいものです。

顔出ししましょう

今回のテーマは、「顔出し」。

最近の農家の方は、野菜に顔写真の印刷物をつけて出荷されたりしてますので、昔ほどは顔出しに抵抗はなくなっているのかもしれませんね。

でも、名刺を見せてもらうと、案外、昔風の縦書き名刺だったりして。

これからの農家さんは、自分で売る力もつけていかねばならないそうですから、八王子の磯沼牧場の社長さんのように、顔出ししまくり、イベントしまくり、ファン増えまくり状態になりたいものですね!

>>磯沼さんの楽しいフェイスブック