名刺サイズのノートが発売、しかもあのツバメノート謹製の高品質です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
JUGEMテーマ:ビジネス

リュウドという会社さんが、あのツバメノート(弊社つばめやとは一切関係ありません)とコラボしたシンキングパワーというノートのシリーズから、名刺の大きさのノートを発売しました。

>>名刺サイズの大学ノート、ライモン!

名刺と大きさが同じということは、名刺入れにも入ってしまうということで、とにかく「忘れず持ち歩く」ことが重要となるメモ帳の第一関門を、見事に突破した商品ですね。

名刺アドバイザーといたしましては、これが名刺サイズであることを最大限活かして何ができるかというところまでお伝えしたいのですが、う~ん・・・

まずは、書いたメモを保存する、整理するのに、活用しやすいサイズであること。(ミシン目で一枚ずつはがせる)これは間違いないですね。

もうひとつ思いついたのは、シャチハタでこれと同じ大きさの「名刺の内容を刷り込んだ」スタンプを作って、これにポンポン捺す。⇒名刺交換のたびにミシン目でちぎってわたす、チケット名刺が出来ますね。(今は印刷も安いから、最初からチケット印刷でそういうの作ればいいって話も聞こえてきそうですが)

あなたなら、どう使いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。