名刺協会理事、福田さんの名刺本、出ました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
本日はうれしいお知らせ。

日本名刺協会の理事仲間、福田剛大(たけひろ)さんのデビュー作が発売になったのです。

これで、発起人の理事4人が全員名刺の本を出版したことになります。福田さんは、実はかなり前から決まっていたのですが、出版社の社長さんが病気で倒れちゃったりして、難産だったのです。(笑)
ですから、感慨もひとしおです。260ページを超える力作。売れて欲しいなーと思います。

さて、それはこちらのお話としまして、この本は読者さんから見ても、「うれしい」本なんです。

なぜかって、福田さんの名刺コンサル料金は10万円からです。
決して安いとは言えません。(価値がわかっちゃっている方は全然抵抗ない値段なのですが)

しかし、この本にはそのノウハウが全て書かれています。
ノウハウどころか、福田さんの名刺スタイルが出来上がるまでの全ての歴史が詰まっています。
それがビジネス書として手に入っちゃうんですね。
変な言い方ですが、タダみたいなものです。(そう考えると、書籍って安い・・・)

この本、正直、盛りだくさんなので読むのに骨が折れます。
でも、なぜこの名刺なのか?を理解するには、この分量が必要だったんですね。
普段は大人しい福田さんですが、ここまで語り尽くした!
魂の一冊を、ぜひお読みください。

わたくしも、もうすぐ読破です。(付箋貼りまくり!)

>>特典つきのキャンペーンを7/13(水)~15(金)に開催中。ご購入はぜひこの期間に!

JUGEMテーマ:ビジネス

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。