名刺の本人が動き出してしゃべる名刺(AR)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【augmented reality】
拡張現実: 使用者の見ている現実の対象物にコンピュータの作り出した情報を重ね合わせることによって複合的な視野を与える技術。

一般的にARって言うみたいですね。
最初はどうなってんだかよくわかりませんでしたが、要はあるコードのようなものを名刺などに印刷しておいて、それとそこに投影する映像を紐付けしておくんですね。

そして、それを専用のソフトなりビューワーで(ウェブカメラ経由で)見ると、立体的もしくは平面情報を付加して見せることが出来ると。

セカイカメラの初歩的なものですかね。
素直に楽しいです。

 

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。