3年待ちました。ついに出た!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

そう、ついに出たんです。

>>マルチカード(名刺) フチまで印刷

何がそんなにすごいかというと、今までフチまで印刷できる名刺シートは、8面付だったんですが、これは10面いけちゃうのです。

なぜ10面が出来なかったのか?

要はギリギリなんです。名刺と名刺がかぶらないように配置する必要があるんですが、10枚取ろうとすると、それが出来なかった。上下の隙間が作れなかったんですね。

しかし!今回の新商品では、名刺の上下に2mmの隙間を何とか作り出して、フチまできっちり印刷できるようにレイアウトされているのです。

しかも、名刺のまわりがギザギザにならない、クリアエッジなので、「なんだ、自宅名刺かよ。」って言われなくなるんじゃないかなと。あとはプリンタの性能次第ですが、キレイな名刺が作れます。

これ、ずっと待ってました。(泣)

いつもセミナーで「自分で色々作ってみて、納得のいく名刺に仕上がった時点で印刷屋さんに出せばいいですよ。」と。それまではこまめにラベル屋さんで試行錯誤していただきたいのですが、やはりキレイな名刺を持っていただきたいですからね。デザインにも寄りますが、フチまで印刷できる10面付、できないかーといつも思っていたのです。

全く新しいフォーマット(F10A4-16)になりますので、ラベル屋さんを使っていらっしゃる方は、テンプレートのダウンロードが必須です。
ソフト立ち上げ時に自動更新の設定をされている方は大丈夫ですが、そうでない方は、手動で落としていただく必要がありますね。

さて、そんな画期的な新製品ですが、普通の紙に加え、フォト印画紙や、フィルム系も出ています。もう、こうした素材も考えながら、思う存分デザインしていただければと存じます~。

いや~、真面目な記事書いちゃったw。

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。