ぼくの好きなおじさんの名刺はさすがの出来栄えでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
もうメルマガ書いてた頃からのお付き合いですので、10年近くになります。名古屋のデザイン制作会社、アイプラッドの社長、下玉利さん。ぼくの好きなおじさんです。

おじさんのわたくしが言うのもなんですけどね。(笑)

起業した頃に作ったコースターの余りが出てきたというので、送って下さったのですが、名刺もいっしょに。わたくしが「名刺の人」というのを覚えてくださっているのは光栄であります。

実は下玉利さん、金沢の美術大学で勉強されたんです。わたくしも金沢大学なので、それで勝手に親近感を持っているのですが、まぁ、こういう方なので、わたくしでなくても誰でもフレンドリーな感覚持っちゃうと思いますが。(笑)


(写真:浅井さん

しかし名刺はさすがですねー。
会社のロゴをモチーフに、6色展開でございます。
普通の職業の方は、なかなかこういう事出来ませんが、デザインなどされてる方はやはり、名刺を6倍刷っても元は取れるというか、そういうことわかってらっしゃるんですね。

ちなみにiProodという名前、かなり凝ってつけられていることが、会社のホームページを見るとわかります。これだけで10分くらいお話できますもんね。なるほどです。

>>iProod

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。