福井の西川君から耳付き手漉き和紙の名刺が届きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
以前、バンドをいっしょにやってた友人が福井の実家に帰って、印刷工場を継いだという話は聞いていたのです。

でも、何年も音沙汰なく、どうしているのかなと思っていた矢先に、こんなものが届きました。

福井県の名産品、手漉きの和紙ですね。耳付きがかっこいいです。(※紙の耳についての楽しいブログ)(※紙に関する詳しい知識はこちらで

これを名刺にする!ということで、無地では普通だからと、粋な仕掛けがしてあるではありませんか!

もうちょっと寄ってみましょう。

おおお!モノグラム柄が透明なインクで印刷してあるんですね。
非常に上品でかわいいです。

ちなみに真っ白な状態がこちら。

もちろんこれだけでも十分風合いはいい感じなのですが、やはり地紋入りは全然印象違いますね。(・∀・)

他には金魚の柄もあります。

むむ!
かなりイケてるじゃありませんか!超かわいい。

まぁ確かに、普通の名刺と比べたらお値段張りますが、特別な人には特別な名刺でアピールするのもいいですね。

いずれうちのほうでもデザイン込みで取り扱いたいと思っておりますが、とりあえずは西川君の楽天ショップをご紹介しておきますね。

>>福井県今立地区に受け継がれる伝統産業「越前和紙」。越前和紙の名刺作成なら『和紙屋さん』

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。