2/10(火)は名刺持って集合!文房具好きな男女の婚活パーティー、文具コン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
11月に開催してご好評をいただきました、文具好きな男女の婚活パーティー、文具コン。その名の通り、「文具婚」を目指す善男善女が集まって、未来のパートナーを探します。

前回は、9組中2組がマッチングとなったのですが、「こうすればもっと相互理解が進んだのでは?」という反省点もいろいろありまして、次回はもっと多くのカップルを!と幹事一同燃えております。

その反省点のひとつが、「名刺交換の機会をきちんと作らなかった」ことです。

フリートークや共同ワークショップの時間に、それは自然にされるかなと思ったのですが、やはり全員とはできないわけで、これは主催者主導できちんと名刺交換してもらう時間を設けることにいたしました。

こういうときに、名刺の威力が発揮されるわけですね。
セカンド名刺をお持ちの方はもちろんですが、会社の名刺しかない方も、手書きでどんどんパーソナル情報(SNSの情報やケータイ番号や趣味など)を書き込んで、自分はこういう人間です!とアピールしたいものです。

勝負は、パーティの会場だけではないのです。

たとえそこでマッチングしなくても、帰ったあとが重要。たった2時間ほどいっしょに過ごしただけで、本当に自分に合う人が見つかるかと言うと、そんなに甘くないです。(そりゃ、見つかったらそれに越したことはありませんが)

そこで名刺。

名刺を交換しておけば、あとからまた連絡できます。
もし、ふたり気になる人がいたけど、当日アタックした人が「んー、ちょっと違ったのかな」という感じだったら?

すかさずもうひとりの方に連絡すべしです。
特に男子ですが、これができない方が多い。というか遠慮しちゃう方がすごく多いんですね。「その場でダメならもうダメでしょ。」って勝手にルール作ってます。

もちろん、嫌がる方に執拗に迫ってはストーカーになってしまいますが、全然それ以前に諦めちゃうのはどうでしょう。

実は前回も、その場でマッチングしなかった方に後から声をかけてデートされた方がいらっしゃいました。
声をかけられた相手は、その時、名刺をじっくりと見つめるわけですよ。
ですから、そこに何が書いてあるか?ここがポイントです。

あなたの人柄をじわーっと醸し出す何かが書いてあるか?
例えば手書きのメッセージとかいいですよね。キレイな字でなくても、丁寧に書いてあるとか。好感度高いです。

さあ、バレンタイン食前。彼氏、彼女が欲しい方は、ぜひ名刺を持って参加してくださいね!

>>詳しくはこちらで

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。