名刺交換の際の、決まり文句があると楽ですね。そんな言葉に誘導する名刺入れとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

もう12年も前の記事になりますが、名刺交換の際に気の利いた一言が言える名刺の作り方について書いたことがあります。

気の利いた、というか実際はコテコテのオヤジ的営業トークなのですが。

 

>>名刺をぶっ壊す?穴の開いた名刺の効能とは?

 

実は今回、この記事を読んで、瞬間的に思い出したのでちょっと書かせていただきますね。

 

>>讃岐うどんが名刺入れ!? 販売好評

 

今回は名刺に何か施すのではなく、名刺入れの方です。

 

 

見た目のインパクトはもちろん、「すごい名刺入れですね。」と言われたら、自然に

「はい、うどんのように太くて長いお付き合いになりますように。」

という決め台詞が言えますね。

 

恥ずかしくて言えない?(笑)

 

まぁ、確かにちょっとくどいというか、言い方によっては気持ち悪がられるかもしれませんが、こういうコテコテのダジャレが好きな層というのはまだまだ確実にいるわけでして。

 

おじさんが若い女性に向かって言うと、半分ストーカーですが、反対だったらどうでしょう?若い女性がオヤジギャグ大好きなおじさんに言うのでしたら、きっと喜んでもらえるのではないでしょうか。

 

なんでもそうですが、誰に対しても同じ対応をするというのは効率が悪いです。いろんなタイプの相手に対して、フレキシブルに応じることが、営業の腕の見せ所であります。

 

この、うどんの決め台詞も、相手のタイプを見極めながら言うべき、ということですね。

 

JUGEMテーマ:名刺のノウハウ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。