先方の気持ちもちょっと考えて。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

▼ビジネスに、もっと名刺を活用しようという、テーマが続いています。

ひとつ注意いただきたいのは、いやわたくしも含めて注意したいのは、こういった名刺を、逆に相手からいただいたときです。

自分が受けを狙いたいのはわかるのですが、相手もそう思っていると、感じた時は、最大限に受け入れましょう。

我先に!では、せっかくの縁が、壊れたり細くなったりしてしまいます。
ビジネスは、何にせよ、縁。

自分の名刺をアピールするのも大事ですが、相手もアピールしている時は、こちらからのっかってあげることです。

「わー、面白い名刺ですね!勉強になります。どうやって作るんですか?」

たまには歯の浮くセリフが、縁を太くします。(笑)

(笑)って書きましたが、本当ですからね!(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。