名刺最適化術、第2幕のスタートです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

タカギです。

▼基本的なことですが、もう一度。

名刺って、お客様に相対して最初の営業ツールです。
コレを最大限活用しない手は、ありません。

いろいろ研究すると、奥が深くておもしろいので、たまにテーマとして取り上げています。

昨日、メルマガ発行者さんや読者さんの集会に参加しまして、面白い名刺をたくさん拝見したこともあり、今週は久々に、名刺の研究です。

(*このブログは、以前書かれたメルマガの加筆・修正版です。)

で、一番のポイント(復習)を押えておきましょう。

なんといっても目立つこと。

コレは一番重要です。
普通の名刺ですと、お客様の名刺フォルダーの中に埋もれてしまいますから、それは何とか避けましょう。

その目的は、、、「検索を早める」こと。

です。
カラーのロゴや印象深いレイアウト、または強烈なキャッチコピーなどによって、ひと目で覚えてもらえれば、しめたものです。

名刺フォルダーの中で、確実に早く検索していただければ、お声のかかる確率はアップします。
でも、名刺がどこに行ったのかわからないのでは、

「ま、いいか。こっちの業者で頼もうかな。」

になります。
そんなもんです。
どこだってそう変わりはしないんです。
何としても、すぐに検索に引っ掛かる名刺を、作りましょう。

では、次回から、具体的な例を含めて、勉強して参りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。