キャッチマーク!って何???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

商品のキャッチコピーは毎日考えているけれど、自分を表すコピーとなると案外思いつかないもの。

▼ちょっと脱線しますけど、

キャッチコピーならぬ、「キャッチマーク」も大事です。
主に外見になるとは思いますが、「あなた」であることが確実に識別できる何か、お持ちですか?

わたくしの例ですと、プライベートではいつもボーダーのシャツです。
セントジェームズ系の長袖Tか、ラガーシャツを着ています。
こんなことでも、結構「マーク」になるんですよ。
次に会ったときに、「今日も縞々ですねー!」ってよく言われます。
ちょっとうれしいです。

男性だったら、ネクタイの柄を決め打ちして、かたくなに貫き通すとか。
女性でしたら、香水を考えてみてもいいですね。
そう、見た目だけでなく、五感に訴えてしまいましょう。
嗅覚だっていいんです。

また、音でも構いません。
携帯の着信音を考えてみたり(それ以前のマナーの問題はありますが)、会話の中である特殊なフレーズを多用してもいいかも知れません。
口癖というか、会話の合いの手を面白くするのも有効かと思いますね。

さらに、それを名刺のキャッチコピーにフィードバックさせるのも手です。「シャネルNO.5の女」(そのまんまですけど)
「マニアック着うた王」(王様になってしまえば尊敬の対象!)
などなど、自分を表すのに有効なコピーが出てくるはずですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。