第二の名刺搭載の販促名刺がコレ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この、カードの真ん中のピザやその下の黒い物体、これがメモピットです。
実は著書の中でもご紹介しているのですが、これは「便利グッズ」の特性を活かした「販促ツール」なんですね。

どんなものか詳しくはメモピットさんのページを見ていただければわかるのですが、要は「メモを貼るためのポイント」として、パソコンのモニターなどにずーっと貼っておいていただくものです。

これを、自分の名刺の一部分としてうまくデザインし、そこから剥がして相手の机のどこか、生活空間のどこかに貼っていただければ、第二の名刺として、目に付くところに長く存在できる!というわけです。

ロットは300個からですが、会社で作る場合はデザインを統一すればOKですから、問題なしですね。

名刺交換の時に、必ず「何これ?」と聞かれますから、「これはですね、実は・・・」と会話が始まります。
内容がどうであれ、相手に「教えて」あげたことで、立場的に優位な状況になります。それを自動的に作り上げるツールですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。